fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 料理の自炊 › 焼うどんが、食べたくて、作りました。
2023-11-19 (Sun) 12:40

焼うどんが、食べたくて、作りました。

こんにちわ


さて、昼に焼きうどんを、作りました。
詳細なデーター、詳細な作り方を知りたい方は、リンクを参照ください。

関連リンク→ばっちり美味しい焼うどんのレシピ/作り方:白ごはん.com

上記のリンクの、とおり作るのも、いいのですが
もっと、簡単に作りました


材料は、うどん、豚のバラ肉、玉ねぎ1/4、肉野菜炒めセット。
これの画像を、とるのを忘れました、お詫びします。

とりあえず、肉、豚バラ肉、175gを買い、313円の出費です。
↓↓
mini_DSC06585_20231119063535ce4.jpg

玉ねぎ1/4を千切りにし、肉と炒めます。
↓↓
mini_DSC06594_202311190638113d6.jpg

この時、下味として、塩コショウを入れます。
よく、炒めたら
野菜炒めセットの、野菜を入れ、炒めます。
↓↓
mini_DSC06598_20231119064030fa1.jpg

2度焼きするので、固めの状態に、しておきます。
この次に、うどんを炒める、工程に入るので、それまで
炒め終わったら、別の容器に、入れておきます。
↓↓
mini_DSC06605_202311190656399db.jpg


この時、野菜炒めセットが、大量にできたので
今日、半分だけを使い、後日、残りを使うことにしました。
そのため、タッパに入れておきます。

この時に、大きな失敗をしました。
それは、野菜炒めセットの余熱が、あることを、忘れていました。
結局、"炒めすぎ"になる、結果となりました。

うどんを用意します、これです、↓↓
mini_DSC06607.jpg


鍋に、お湯をわかし、うどんを入れ、1分、加熱します。
製品の説明では、1分半の加熱ですが、この後、フライパンで焼くので
ゆでるのは、1分にしました。
↓↓
mini_DSC06609_20231119091019bb3.jpg


ざるにあけ、水分をとります。
↓↓
mini_DSC06611.jpg


フライパンに油を入れ、ゆであがった、うどんを入れ、炒めます。
↓↓
mini_DSC06615.jpg


火が、とおったら、醤油を回し入れし、再度、炒めます。
これは、ある程度、うどんが、焼けて、焦げるまで
↓↓
mini_DSC06617.jpg


そして、上記で、すでに作ってある、野菜炒めセットを、好きなだけ入れます。
↓↓
mini_DSC06619.jpg


で、全体的に、熱くなってきたら、完成です。
皿に移します。
可能なら、できあがった、焼うどんに、かつお節を入れます。
これを、かけると、美味しくなります。
見た目も、よくなるし。
↓↓
mini_DSC06623.jpg


ご飯は、お米、0.7合を炊き、たべました。
そして、いつも食べている、ひじきの炒め物、キムチ、にんにくを食べました。
美味しくいただきました。



さて、今日は朝から、晴天の天気でした、ずーーと、続いてます。
↓↓
mini_DSC06625_20231119123532df3.jpg


気象庁の天気予報ょ見ると、今日は18℃まで、あがるとか
ほのかに、暖かさを感じます。
でも、朝の最低気温は、8℃、季節なみの、寒さとなっています。

そして、今週は引き続き、晴れの天気です。
雨の予報は、ありません、助かります。

天気につられて、うつも良くなれば、いいのですが
相変わらず、うつうつの状況が、続きます。
なんだか、こう、うつうつが、続くと
気落ち、してしまいます、疲れました。

まあ、頓服を飲んで、かろうじて、生活していますけど、疲れた
食欲はあります、なんとか、美味しいものを、作って
元気だそぅとは、思ってます。

睡眠は、相変わらず、早期覚醒ぎみ。
よく、夜中に起きてしまいます。
まあ、年齢から、くるものと、もう、62歳になりましたから。


部屋で、寝てばかりの生活、なんとか、元気を出して行こうと、思います。


ここまで読んでくれて、ありがとうございます。
頑張らない程度に、過ごします。

では、また。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2023-11-19

Comment







管理者にだけ表示を許可