fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 作業所関連 › 3/08、作業所勤務、行ってきました。
2023-03-08 (Wed) 15:45

3/08、作業所勤務、行ってきました。

こんにちわ


今日は、昨日と引き続き、晴天、気温は20度の予報です。
あたたかい、もう、春なのですね。
↓↓
mini_DSC05117.jpg

さて、調子はまあまあ、頓服の力を借りて、作業所勤務へ行ってきました。

10時50分頃、早めの昼飯を食べます。
11時45分頃、作業所に仕事する旨の電話をします。

今回は行く直前に電話をしました。
いつもは、朝の調子を見て、朝に電話するのですが

実は月曜に仕事する旨の電話をいれた。
でも、昼、出発直前に、うつは急変、うつうつになりました。
そして、キャンセルの電話を入れました。
おそらく、信用を無くしたことでしょう。
そのため、今回は行く直前に電話を。

12時15分頃、いつもの場所に到着。
作業所まで、自転車で30秒の距離の場所です。
↓↓
mini_DSC05126_202303081527257cc.jpg

12時20分頃、作業所に到着、中に入ります。
まずは、検温、36.5度、正常
そして、手、指をよく洗います。
体調はまあまあ、勤務途中で、うつうつになる、けねんはありますが。
頓服の力を借りて、仕事しました。

13時00分、作業開始。
与えられた仕事は、プラスチックのパーツに金属の棒を入れる仕事。
単純、簡単な仕事です。

そして、先生の助言どうり、いい、かげんで、ゆっくりをモットーに
無理はせず、作業を進めます。
でも、また、開始直後から、うつうつに変化します。

マスクしていて、わからなかったが
ため息をしながらやっていた。
そして、むしょうに、眠気におそわれます。

でも、早退せず、なんとかできた。
まあ、つらかったけど。

14時00分、作業終了。
やっと、1時間が、終わったか、というのが、そっちょくな感想でした。
とにかく、疲れた。

帰路へ

14時半頃、帰宅。
さっそく、適応障害の洗礼を受け、寝込みます。
30分後、やっと、少し回復、記事を書き始めます。


正直に言って、朝は、それほど元気じゃなかった。
で、休もうかと思ったが
そこは、真面目すぎる性格が、わざわいしました。
とにかく、1週間のノルマを達成したいと。

はっきり言って、休みすぎているから
休職は解除してねらったし、ここは頑張らねばならぬ、と。

なぜ、1週間に1日、1時間の勤務が、できないのだろうか。
悲しくなってきます。
まあ、病気だからという、言い訳はできるが
ほんと、この病気、つらくなります。

とりあえず、今日、仕事を無事に終えました。
C/Wにも、復職したと報告をした。
ただ、この病気の症状、状態も、一緒に報告した。
医師と相談するが、どうなるか、わからないと。

ほんと、朝の調子、まあ、元気の範囲に入るのだろうか??
素直に休むべきだったかな??、と
今日の結果を見て、思った。
でも、休みすぎだよね、いくらなんでも。

「仕事したい。」と、言ったのは、私だし。
ほんと、困った病気です。
まあ、医師と相談します。

ただ、1番で最近はクリニックに入っている。
そして、与えられた時間は、ほぼ、30秒程度です、だいたい。
どこまで、言えるかが、勝負。
どうなることやら。


ここまで読んでくれて、ありがとうございます。
頑張らない程度に過ごします。

では、また。
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村



生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2023-03-08

Comment







管理者にだけ表示を許可