fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 作業所関連 › 10/31、作業所勤務、行ってきました。
2022-10-31 (Mon) 15:28

10/31、作業所勤務、行ってきました。

こんにちわ


今日は朝から晴天の天気、ただ、朝はさすがに寒い。
でも、スマホの天気予報によると、20度の天気、秋晴れです。
↓↓
mini_DSC04220_20221031150833351.jpg


そて、体調をととのえ、仕事できる環境となった、ただ、頓服に依存しますが。
久しぶりの仕事、どうなることやら。

11時頃、早めの昼飯を食べます。
12時頃、自宅を出ます。

12時半頃、いつもの場所に到着。
作業所まで自転車で20秒の距離の場所です。
↓↓
mini_DSC04229_202210311509213cc.jpg

12時35分頃、作業所に到着、中に入ります。
まずは検温、36.5度でした、そして手、指を、よく洗います。

体調は頓服に依存してますが、まあまあの調子。
まあ、無理せず、ゆっくりとマイペースで、仕事したいと思う。

13時、作業開始
与えられた仕事はプラスチックの部品の雲縦の作業。
私が、得意とする仕事でした。
当初は2か月のブランクが、どうなるのか心配でしたが。
それが、なくてよかった。

でも、時折、ため息が、でる、まあ、マスクをしているので、ばれなかったが。
あと、仕事への集中力、これが、欠けていた。
これが、ブランクの象徴なのかもしれない。

14時、作業終了。
やっと、終わったかぁ~という感じ、なんだか疲れた。
元気を出して帰路へと向かいます。

14時40分頃、自宅に到着。


さて、なんとか復職をなしとげることが、できた。
2か月のブランクで、大きかったりが、体力面です。
天気は晴れ、当然、自転車で行った。

これが、軽快に走れず、疲れをもようした。
こんなに体力が、なかったのかと思うほど。
さすがに。途中で休憩はしなかったが、着かれた。
ちなみに食事は、ちゃんと食べています。

さて、今日、10/31に復職できた。
なぜ、これにこだわるのかというと、月末、1日だけだが
来月の収入が、1日でも発生します。
まあ、金額は、すずめの涙ほどですが、収入が、入る。
これで、生活保護の無収入申告はさけられる。
この意義は大きい。

無収入申告だと、なにかと神経を使う。
それが、ないだけ、気楽に申告が、できる、これは大きい。


さて、帰宅後、適応障害の宿命で寝込んだ、30分ほど
やはり、神経を仕事で、使っていたのでしょう。
でも、30分で回復、なんとかブログを更新することが、てきた。

医師からは『できる範囲内で。』と言われている。
次回からは、もうちょっと体調をととのえて、行く日を決めようと思う。
今日はも「なにが、なんでも、行く。」という姿勢だった。

まあ、のんびのと構えます。
当然、目指すは週一、しばらくは、様子を見ようと思う。


ここまで読んでくれてありがとうございます。
頑張らない程度に過ごします。

では、また。
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村



生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2022-10-31

Comment







管理者にだけ表示を許可