fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 10/18、糖尿内科の診察、行ってきました。
2022-10-18 (Tue) 10:35

10/18、糖尿内科の診察、行ってきました。

こんにちわ



さて、今朝は朝から雨の天気、その後、曇りの天気に変化、助かります。
↓↓
mini_DSC04103_20221018101145b7c.jpg


今日は糖尿内科の診察日、元気に行ってきました。
アイスクリームに執着し、食べていたので、血糖値が、心配ですが。

7時40分頃、自宅を出ます。
こんなに早くでなくてもいいのだが、内科1番の診察番号をとるためです。

尿根治ロールは7時20分頃、水500cc、ブラックコーヒー400ccを飲んで
採尿の時まで我慢するやりかたです。
自宅で我慢するのも、病院で我慢するりも一緒
ならば、病院で我慢した方が、いい。

07時45分頃、病院に到着、ロビーで待ちます。
誰もいない、受付1番を取りました。

8時10分頃、ブラックコーヒー400ccを飲みます。
採尿コントロールで、おしっこの出をよくするために
これで、ここちよい尿意を感じます。

8時半頃、受付開始、見事、1番の内科受付番号をとります。
そしてロビーで待ちます。

9時頃、診察開始、1番に呼ばれます。
まずは血圧の想定、1高血圧の病気をもっているので
150の100でした、上が、高い。医師いわく、寒さのせいとか。

そして前回、採取した血液検査の結果を見ます。
↓↓
mini_DSC04104_20221018102023203.jpg

↓↓
mini_DSC04109.jpg


血糖値、113、98
HbA1c、5.5。5.3

処置室待ち10分、幸い、健康診断の人はいなかった
そして呼ばれ、まずは採血、血を提供します。

そして採尿、トイレに入ります、様式トイレが、あいていたので、そこに入ります。
一応、女性用という風習が、あるので
検査用の少量の尿を出したら、すぐに出ます。
そして残った尿は、男性トイレの個室に入り、全部だします。


会計で処方箋をもらい、薬局へ
薬局で薬をもらい、帰路へ

ここでトラブルが、処方箋は21日、次回の予約は11月の21日
薬が、足りない、そこで薬剤師か、病院に問い合わせをし
無事に35日分。もらうことが、できた。

10時10分頃、自宅に到着


さて、いやな、いやな、糖尿内科の診察も無事に終わりました。
上記のように、現在、チョコモナカジャンボのアイスに執着中です。
ばくばくと食べている。

次回の検査結果は若干の上昇が、あるでしょう。
今回の結果が、血糖値=98、HbA1c=5.3、優秀すぎる数値です。
だから、上がっても、それほど悪くない数値に思われます。
まあ、次回の検査結果が、悪くても、また、頑張ればいいだけ。

天気は、また、明日から改善され、曇りのち晴れの天気とか。
日差しが、出たら、たっぷりと太陽光線をあびようと思う。
どうか、それで適応障害が、おとなしくなりますように。

ここまで読んでくれてありがとうございます。
頑張らない程度に過ごします。

では、また。
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村



生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2022-10-18

Comment







管理者にだけ表示を許可