fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 09/02、心療内科の診察、行ってきました。
2022-09-02 (Fri) 12:40

09/02、心療内科の診察、行ってきました。

こんにちわ


さて、今日は曇りのち雨の天気、朝の段階で、まだ、雨はない。
気温は27度の予報、昨日と比べ、涼しく感じます。
そして部屋を出る時に雨が、降ってきた。
↓↓
mini_DSC03888_20220902123106da6.jpg


9時頃、早めに自宅を出ます、天気は雨、バスで。
9時25分頃、駅前に到着

まずは銀行ATMで、当面の生活費をおろします。
公園のトイレによります。

この段階で9時40分頃、予約は10時15分、若干、時間調整をします。
10時頃、いつもの場所に到着
クリニックまで徒歩30秒の距離の場所です。
↓↓
mini_DSC03907_2022090212322913c.jpg

10時05分頃、クリニックに到着、中に入り受付を済ませます。
30分待って呼ばれ、診察室に入ります。

「調子わるいです。」、と、まずは現状をアピールします。
『そっか、調子わるいのか。』と先生
「人生、なにもかも、いやになってきました。」
『そう、自分をせめちゃダメ。』
「仕事は頑張っても、うつうつに負けてしまうし。」
『無理は禁物、気楽にかまえなきゃ。』
「先生から言われたとおり、休みましたけど、プレッシャーを感じる。」
『休むか、しばらく。』
「休職をください、2週間、できれば1か月」
『じゃあ、1か月あげる、なんの問題もない。』
「ありがとうございます、1か月で。」
『わかった。』

『甲状腺り検査したいから、今日、採血をするよ。』
「わかりました。」

診察時間1分ほど、いつもより、長かった。

処方箋をもらい、薬局へ
薬局で薬をもらい、途中、サミットへは寄らず、まっすぐ帰路へ

11時30分頃、帰宅。


さて、昨日、愚痴の記事をのせてみた。
見た人が、気分をわるくきるかもしれない、それは、お詫びします。
結局、今日、先生と相談したら、休職の指示が。
1か月です、ながい。

まあ、これくらいあれば、回復することでしょう。
愚痴の記事でも書いたけど、気分転換を、なにか探そうと思う。
最近、雨ばかりだし、肉体労働はいや、散歩は無理

ビールを飲みたいが、眠れなくなる。前科が、あるので無理
・・と、言って、ノンアルコールビールは味はビールとそっくりだむど
これも、NG

jまあ、いろいろと考えてみます。
休暇が、たっぶりあるので、そこを考慮してね。
どうなることやら。

さて、今日は雨、でも、元気に銭湯へ行こうと思う。
おそらく、ガラガラにすいているいるから、気持ちよくはいれるはず。
ここの画像はありません、ご了承を。

さて、元気を出して昼飯でも食うか。
ここまで読んでくれてありがとうございます。
頑張らない程度に過ごします。

では、また。
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村



生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2022-09-02

Comment







管理者にだけ表示を許可