05/06、心療内科の診察、行ってきました。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 05/06、心療内科の診察、行ってきました。
2022-05-06 (Fri) 07:10

05/06、心療内科の診察、行ってきました。

こんにちわ


今日は朝、雲が多かったが、その後、晴れてきた。
太陽の日差しをあびて元気をもらいます。
↓↓
mini_DSC03257_20220506113757510.jpg


そして心療内科の診察へ行きます。
体調は、やや不調、まあ、通院にはちょうどいい。

9時頃、自宅を出ます。
9時25分頃、駅前に到着

まずは銀行ATMで当面の生活費をおろします。
公園のトイレによります。

時間があるので、少々、時間調整をします。
10時頃、いつもの場所に到着
クリニックまで徒歩。30秒の距離の場所です。
↓↓
mini_DSC03253_20220506113918c99.jpg

10時05分頃、クリニックの中に入り、受付を済ませます。
15分ほど待って、呼ばれ診察室に入ります。

「体調、調子わるいです。」まずは現状を報告。
「仕事について、調子いい日が、1日くらいあるので、仕事していいですか??」
『かまわないよ。』
「ただ、1週間待っても、ダメな可能性もあります、それでもいいですか??」
『もちろん、それでもかまわない、無理は禁物。』
「天気予報を見ていて、雨、曇りばかりで、うつうつになります。」
『まあ、大変だろうけど、無理はするな。』
「とりあえず、来週の前半、晴れ間が、のぞめるので、それにかけます。」
『そっか、わかった。』

『来週、採血するからね。』
「コーヒーは飲んでもいいですか??」
『かまわないよ。』
『じゃあ、薬出しておくから。よろしく。』
「わかりました。」

ようやく復職の許可をもらいました。
ただ。調子はいまいち、来週の晴れの日に調子を合わせます。
どうなることやら。

処方箋をもらい薬局へ
薬局で薬をもらい、自宅近くのスーパーで弁当を買います、そして帰路

11時15分頃、帰宅。


天気予報を見ると、来週の前半が、くもりのち晴れの天気。
ただ。降水確率は30%、微妙な数字です。
上記のように、これに合わせて仕事する予定、期待しないでね、プレッシャーになるから。

来週の10日が、工賃支給日です、それにあわせて行きたいが
あいにく微妙な天気、どうなることやら。

最近、雨でも、さほど極端に、うつが、落ちなくなった。
まあ、頓服を飲んでいるおかげかもしれませんが。
頓服といえばGW休みの間、なんとか頓服11日分で過ごせた。
やりかたは単純です、朝、比較的、元気なので頓服を抜きます、ただそれだけ。
昼と夕方の薬は、そのまま、飲みました。
正確にいうと、銭湯へ行くなど用事が、ある時は朝も頓服は飲みました。
どうしても、抜くと波がくるので。

なんとか無事に推移してきました。
在庫分の頓服で十分に間に合う結果となりました。

さて、今日は予定どおり、頓服を11日分もらいました。
また、少し我慢して頓服をためようと思う、今度は夏休みに、また、減らされるから。
ちなみに医師のいう通り長期休みでも、通院すれば
予定どうりの11日分はもらえます、
それを断って、休むから、まあ、しかたないと。

ここまで読んでくれて、ありがとうございます。
頑張らない程度に過ごします。
では、また。
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村



生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2022-05-06

Comment







管理者にだけ表示を許可