fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 10/29、心療内科の診察、「矛盾したことを言いますが。」
2021-10-29 (Fri) 16:25

10/29、心療内科の診察、「矛盾したことを言いますが。」

こんにちわ


今日は、この曲↓を聞きながら、記事を書いています。
パッヘルベル:カノン ニ長調


さて、今日は晴天の天気、元気を無理やり出して通院してきた。

13時50分頃、自宅を出ます。
銀行は午前中に済ませてきています。
14時10分頃、駅前に到着
14時20分頃、公園のトイレに寄ります。

14時半頃、いつもの場所に到着。
クリニックまで徒歩30秒の距離の場所です。
↓↓
mini_DSC02244_2021102915503876d.jpg

14時35分頃、クリニックの前で待ちます。
14時45分頃、ドアが開き、中に入ります。

10分ほど待って、診察室に入ります。
「調子わるいです。」と現状を報告します。
『そうなんだ、大変だね。』と先生

「矛盾したことをいいますが、仕事してもいいですか??」
「休んでいたいのは本音だけど、一週間に1日くらい調子のいい日がある。」
「そこを狙って、仕事しようかと。」
『仕事するのはかまわない、でも、無理するなよ。』
「大丈夫です、まだ、仕事の日取りも決まってないし。」
『りょう♂さんを応援しているからね、困ったらなんでも言って。』

『今日、採血するからね。』
「昼飯食べてますけど、大丈夫ですか??」
『大丈夫だよ。』

診察時間、約2分くらい、これでも私としては長い方です。
そして、10分ほど待って、呼ばれ処置室へ、採血をします。

処方箋をもらい、薬局へ
薬局で薬をもらい、途中、サミットで弁当を買います。
そして、帰路へ

15時45分頃、帰宅。

さて、今日は上記のようにいい天気でした、晴天です。
↓↓
mini_DSC02232_202110291607161d8.jpg

部屋でのんびりするのも、たまにはいいものです。
それが、休職となると、やはり、よぎってくるのは仕事のことだけ。
今日みたいな晴天の日は仕事日和、おしいことをした。

体調は日によって上がったり、下がったり不安定を繰り返している。
で、調子わるいものの、仕事への意欲がでてきたので
今回、復職の許可をとった、ただし、まだ、体調は不調のまま
今後の体調の変化により仕事する日を選ぶ予定。
ちなみに、天気予報が、仕事をするヒントとなる。
曇りが多くても、雨がなければ、仕事を入れようと思う。
まあ、体調しだいという、不安要素のあるスタートです。

ちなみに、このことを作業所には報告をするが
福祉事務所のCWには仕事した日の帰宅後に報告の予定。
まだ、復職が、いつになるかわからないしね。

さて、体調のいい日と雨がない時、条件は難しいが
天気予報と相談してみます、あまり、"あてに"しないでね、プレッシャーになるから。

頑張らない程度に過ごします。
では、また。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村


生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-10-29

Comment







管理者にだけ表示を許可