fc2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます、現在は支援B型作業所に勤務、悪戦苦闘をします、そんな、私の日記を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 糖尿内科の診察、行ってきました。
2021-05-18 (Tue) 10:35

糖尿内科の診察、行ってきました。

こんにちわ


今日は、この曲↓を聞きながら、記事を書いています。
バッハ ブランデンブルク協奏曲第3番 ト長調 BWV.1048

今日は糖尿内科の診察日です。
この日が近づくと"いやだなぁ~"という気持ちがおこる。
採尿検査の尿コントロールは、いつもと同じ
前日、寝る前に500ccの水を飲むところから始まる。
そして、病院に8時に到着後、8時15分頃
持参したブラックコーヒーを飲むこれで尿コントロールは完結します。
自分でもバカなことをやっていると思っている。
でも、他に方法が見つからないので、いつもこうしています。

7時55分頃、自宅を出ます。
8時05分頃、病院に到着、中に入ります。
受付は8時半から待合室で呼ばれるのを待ちます。
8時半頃、受付けを開始、まずはコロナのチェックから
検温、36.5度、濃厚接触者はなし、無事に終了。
無事に内科の受付1番をGETです。

9時の診察開始までソファーで待ちます。
9時、内科のの診察開始。
まずは血圧をはかります、高血圧の病気を持っているので。
120の100でした、下が少し高い。
そして、前回、行った採血の結果を聞きます。
↓↓
mini_DSC01374_20210518102411c1c.jpg

血糖値、111、111
HbA1c、6.0,5.8

血糖値は変わらず111でした。
下げる努力をしていたが、効果がなかった。
そりかわり。HbA1cが、5.8と下がった・
まあ、これで、"よし"とすることにします。

さて、今日はどんよりとした曇り空、雨はまだない。
↓↓
mini_DSC01372_202105181041353e0.jpg

上記のように、いやでも、ともかく行ってきました。
そして、採尿検査を無事に終えて、ほっと一息です。
昨晩から尿をためているが、これは
10時半に予約の時に尿が出なかったので悪戦苦闘した。
この経験から、いつもこうしている。
幸い、500ccなら、それほど苦痛なく検査にのぞめます。

予報によると午後から雨の見込み、ただ、朝、霧雨が降っていた。
梅雨のような天気、今週いっぱい続く見込みとか。
雨が原因で適応障害が出て調子悪い、頓服を飲んで、しのいでいるが。
銭湯は歩いていっている。
適応障害の私には苦痛です。
でも、それしかないから、これも頓服を飲んで頑張っている。

来週には晴れ間が期待できるという噂がある。
幸い、こういう天気を見越して今週分の仕事を先週、金曜日にしておいた。
所長には天気によっては一週間、休むとつげてある。
そのため仕事のプレッシャーはないです。

早く太陽の顔を見てみたい、天気よ好転してくれ~
こう祈る毎日です、まあも天気予報にはかなわないが。
どうなることやら。

調子わるい時は素直に寝てるわうにしています。
頑張らない程度に過ごします。
では、また。
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活保護へ
にほんブログ村


生活保護ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-05-18

Comment







管理者にだけ表示を許可