心療内科の通院、行ってきました。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 心療内科の通院、行ってきました。
2017-02-09 (Thu) 11:23

心療内科の通院、行ってきました。

こんにちわ


今朝は、8時半起き、目覚ましで、起きた。
寝たのは、時計見ていないので、わからないが
3時から4時頃と思う。

で、速攻で、着替え、ゴミを出しに行きます。
そして、ストーブで、暖をとります。
コーヒーを飲みながら、ふっと考えます。
なぜ、眠れないのか??・・を。
そうこうしているうちに、9時35分頃、家を出ます。
雨降るという天気予報なので、バスで、行くことに。
そして、バス停到着、5分で、バスは来た、助かります。
クリニック近くの停留所に、9時50分頃到着。
まずは、銀行ATMへ、当面の生活費をおろしに。

で、クリニックに向かい、いつもの場所に到着が、10時05分頃
そして、時間調整して、クリニック受付けが、10時15分、予定どおり。

患者さん7人いた、これは、待つな・・と。
で、15分くらい待って、呼ばれ、診察室へ。

「先生、眠れません。」
「確かに、4時くらいには、寝ているが、疲れた。」と私。
『じゃあ、強い薬に変えてみるか。』と先生。

『でも、これから薬づけには、したくないんだよね。』と先生。
で、結果、ロナセンをやめて、レポメプロマジン錠50mg「アメル」に変更です。
これで、寝れればいんだけどね。

ごめん、これから先、会話が、あったが、忘れた。

少し沈黙が、あり。
『じゃあ、いつもの薬だしておくから。』と先生。
「ありがとうございました。」と私。

で、処方箋は、すぐに出た。
そして、薬局へ、3人の患者さんが、いた。
そのため、15分待って、薬をもらい、帰路へ
駅前まで行くと、乗るバスは、すでに来ていた。
で、バスで、自宅近くの停留所まで行き
11時15分、自宅到着です。
小休止のあと、この記事を書いてます。

薬は、増える一方です。
薬づけといわれても仕方ないが
寝れないものは、しかたがない。
これで、今晩、寝れることを望みます。

では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-02-09

Comment







管理者にだけ表示を許可