夕飯、やわらかロースカツ重弁当でした。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 音楽 › 夕飯、やわらかロースカツ重弁当でした。
2016-11-25 (Fri) 20:09

夕飯、やわらかロースカツ重弁当でした。

こんばんわ


今夜は、この曲↓を聞きながら、記事を書いています。
モーツァルト: ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 K.537 《戴冠式》

フリードリヒ・グルダ (ピアノ) 1983年
ニコラウス・アーノンクール指揮 ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団
Gulda / Harnoncourt
第1楽章 15:15 アレグロ ニ長調
第2楽章 6:29 ラルゲット イ長調
第3楽章 11:15 アレグレット ニ長調


さて、夕飯です、やわらかロースカツ重弁当にしました。
↓↓
mini_DSC01739.jpg

やわらかロースカツ重弁当=398円
手巻きおにぎり、明太子=94円

いただきますの図
↓↓
mini_DSC01743_2016112519534549d.jpg

やわらかロースカツ重弁当、398円とは思えないほど
分厚くて大きなとんかつが、のってます。
ご飯は、やや少なめ。
これも、極端ではなく、398円としては、多い方かと。
で、カップスター・カレーうどんと、ポテトサラダを追加。
結局、おにぎり食べれなかった。
でも、美味しくいただきました。


さて、あることがあって、うつうつだった私。
コタツで横になって、過ごした。
眠れなかったけどね。
仕方ないので、最後の手段、17時半に銭湯へ行った。
不思議と、銭湯行くとよくなるけいこうが。
まだ、少しうつは残っているけど
だいぶ、楽になりました。

今晩、一晩ぐっすり寝れば、治るでしょう。
でも、夜中になるとねずみが、さわぎだす。
食べ物は、おいていないのにね。
なぜか、騒音を出します。
そして、部屋の明かりをつけると、おさまる。
これが、毎晩、続いています。

一応、粘着シートを音の鳴る付近にしかけているが
成果はなし、困ったもので。
寒いから、衣類に潜って暖をもとめてくるのかと
服の上にも、粘着シートを置くが、これも、成果なし。
ともかく、毎日仕掛けて、かかるのを持つだけです。


まあ、頑張ります。
では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-11-25

Comment







管理者にだけ表示を許可