糖尿内科の診察行ってきました。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 糖尿内科の診察行ってきました。
2016-11-01 (Tue) 10:37

糖尿内科の診察行ってきました。

こんにちわ


今朝は予定通り、7時に起き、速攻で着替え
病院へ早い予約をとりに、3番目をGETです。

で、一端、家にもどり、眠いので、仮眠を。
そして、8時半、目覚ましで起こされ、病院へ

なお、デジカメ持って行くのを忘れました。
そのため、今回は、テキストのみの記事となります。
いつもなら、一端、帰宅後、撮影しに行くのだが
今の左足の痛みから、できるだけ歩きたくない状況です。
お許しくださいね。

で、病院に到着、8時40分頃。
予約表をみたら、8時40分の段階で、5人か、予約していた。
結局、早くおくても、大差はないことに。
でも、その日によって、違うから、判断は難しい。

で、9時診察開始です。
10分ほど待って、呼ばれ、診察室へ。
今日は、採血、採尿の日です。
とりあえず、診察は、血圧とって終わり
数値は、100の80、ちょっと低い。
で、高血圧の薬を変更です、10mgから、5mgに。
出ねば診察終了。

10分くらいまって、看護師によばれ
血をとられ、トイレに、採尿です。
尿を出さずに我慢してたので、この時は、至福の瞬間でした。

で、処方箋、めずらしく、すぐに出た。
いつも、待たされるのに。
そして、薬局へ、患者さん、3人いた。
15分くらいまって、呼ばれ、薬をもらいます。
で、帰宅、10時頃でした。

足の件、整形外科も見てもらおうかと思ったが、やめた。
湿布の在庫あるし、直感から、骨は異常なさそうなので。
ちなみに、左足骨折の経験あります。
そのため、骨折の判断の知識は、しっかりと持ってます。
骨折していたら、こんなふうに、痛いながらも歩けないし
靴も履けないでしょう。

とにかく、早く治ってくれ、左足よ。
歩行に苦痛を感じるので、不便で、しかたない。


今日は、朝から、雨が、降っていました。
この雨も、午前中で、止むとか。
その後晴れの予報と昨日、テレビで、言っていた。
お買い物するにも、自転車が、なきゃ行けない状況。
今日は、近くのスーパーの特売日です。
晴れたら、スーパーへ行ってこようと思う。

では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-11-01

Comment







管理者にだけ表示を許可