支援B型作業所勤務、シャッターが、締まってた - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 作業所関連 › 支援B型作業所勤務、シャッターが、締まってた
2016-10-28 (Fri) 17:25

支援B型作業所勤務、シャッターが、締まってた

こんにちわ


今朝の起床は、8時、自然と起きた。
で、いつもどおり、カフェオレを飲みながら、音読を開始。
言語障害の改善のために。
そして、10時半まで、やった。

そして、10時45分頃、昼飯のおにぎりを食べます。
↓↓
mini_DSC01455.jpg

そして、天気は、まだ、曇りでした。
↓↓
mini_DSC01456_201610281658219c9.jpg

でも、天気予報だと、早ければ昼過ぎから雨が、降ると。
で、バスで、出勤です。
11時39分ので行こうと、11時25分頃、家を出ます。
これが、結果的に、わるかった。
で、バス停到着、11時35分頃。
バスは、やや遅れて。42分頃到着、乗ります。

そして、11時52分頃、最寄りの停留所に到着。
いつもの場所で、コーヒーを飲んで時間調整します。
↓↓
mini_DSC01457_20161028170325f0f.jpg

そして、12時05分頃、作業所へ。
そしたら、シャッターが、締まり開いてなかった。
↓↓
mini_DSC01459_20161028170455986.jpg

メモが、貼ってあった。
↓↓
mini_DSC01458_20161028170537fe5.jpg

思い出しました。
午前中、作業所の全員で、出かけると。
でも、午前中に帰ってくるという話だった。
待つこと15分、雨が、降ってきた。
所長の携帯に電話したら、あと10分くらいで到着するとか。
ほんと、このまま、帰ろうかと思った。
で、待つこと30分、ようやく所員が、来た。
で、中に入りました。

作業は、13時30分からとか。
その間に、所長と相談し
来週の火曜と金曜日、通院で、休むことを申告です。
これには、快く了承をもらった。
実は、気まずい思いを持ってた、ほっと一息です。
で、13時半、作業開始。

与えられた仕事は、棚の扉の部品の作成でした。
でも、在庫が、少ないということで、15時に中止
台紙ふきの作業をやった。

そして、15時45分、作業終了。
簡易清掃と、終礼です。
そして、16時、解散となりました。
16時頃には、本格的に雨が降っていた。
↓↓
mini_DSC01460.jpg

そして、16時15分のバスで、帰路に。
自宅到着、16時40分頃でした。
小休止のあと、記事を書いてます。

しかし、出かけることを前の日に言ってほしかった。
ついでに、帰宅の時間もね。
それなら、またずに済んだのに。
でも、待つのが、30分でよかった。
1時間してこなかったら、帰ろうと思っていたから。

まあ、待っている30分、雨降っていたし、長かったけどね。
でも、無事に仕事できてよかったです。

次回からは、気をつけよう。
では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-10-28

Comment







管理者にだけ表示を許可