支援B型作業所勤務、天気予報に裏切られた。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 作業所関連 › 支援B型作業所勤務、天気予報に裏切られた。
2016-10-03 (Mon) 16:14

支援B型作業所勤務、天気予報に裏切られた。

こんにちわ


今朝の起床は、夜中の2時に途中覚醒。
そして、7時に目覚ましで、起こされだ。
が、あまりにも眠いので、8時半まで寝てようかと
布団にもぐった、でも、寝れず
結局、また、7時半まで、ふとんの中で、ごろごろと。

そして、ようやく7時半に、ふとんから、出たものの、眠い。
なんとか、カフェオレを飲み、眠気をさまします。
結局、眠気のせいで、音読は、8時頃から開始です。
なんとしても、言語障害を治したい。

で、10時半まで、音読を続け
11時に昼飯を食べます。
↓↓
mini_DSC01174.jpg

おにぎり2個を食べ
ネットの天気予報をみます。
当初は、バスで、行くつもりだったが
地域別天気予報では、夕方まで、雨はない。
それを信じて、自転車で、行くことに。
もちろん、雨具を持参で。
こんなお空でした。
↓↓
mini_DSC01177.jpg

で、11時25分頃、自転車で、出発です。
ゆっくり、のんびり、安全運転で。
で、いつもの場所に到着が、早めの11時45分頃
↓↓
mini_DSC01179_2016100315570828e.jpg

で、到着後、天気に裏切られた。
なんと、雨が、ぽつり、ぽつりと。
作業所は、シフトの関係で、12時すぎないと入れない。
ちょうど、傘を持参してたので、傘をさし、雨をしのぎます。

で、ちょうど12時に、早いけど、作業所へ
自転車で、30秒の距離です。


そして、ちょうど午前中に帰る人の中を、割り込み、出所しました。
で、出勤簿をつけ、ソファーで横になり休憩を。

そして、13時、作業開始です。
与えられた仕事は、通称、たなぼたの作業です。
パーツが、少なめなので、ひとりでの作業でした。
このパターン、いつも、休憩返上で、やって
なんとか、仕事を時間内に終わらせています。
また、このパターンかと思ったけど
順調に進め、しっかり休憩取っても間に合う範囲に。
で、14時45分頃、作業を終わらせ
残りの15分、別の作業をすることに。

そして、15時、作業終了です。
外は雨、完全に天気予報に裏切られた。
しかたないので、持ってきた雨具を着て、帰路に。
自宅到着、15時35分頃。
小休止したあと、記事を書いてます。
雨はしとしとと降ってます。
↓↓
mini_DSC01181_201610031610152f3.jpg

で、雨具着て帰ると、汗をかきます。
この後、洗濯をしょうかなっと。


ところで、糖尿内科の診察、明日にした。
やはり、台風の動きが、気に掛かるので。
所長に申し出て、明日は、休むことに。


まあ、明日の糖尿内科頑張ります。
では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ どれか一つ、よろしければ、↓↓↓ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-10-03

Comment







管理者にだけ表示を許可