支援B型作業所勤務、通称、たなぼたの作業でした。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 作業所関連 › 支援B型作業所勤務、通称、たなぼたの作業でした。
2016-09-16 (Fri) 17:06

支援B型作業所勤務、通称、たなぼたの作業でした。

こんにちわ


今朝の起床は、いつもどおり、目覚ましで7時
そのあと、眠いので、ふとんの中で、ごろごろと
そして、7時半になんとか起床です。

で、カフェオレを飲みながら
音読を開始、言語障害改善のために。
10時半まで、やって、11時に食事をとります。
↓↓
mini_DSC01014_2016091616404006e.jpg

高菜たまごと、ごま鮭のおにぎりでした。
これだけ、食べて、出勤の準備をします。
外は厚い雲に覆われ、雨が降りそうな天気です。
↓↓
mini_DSC01016_20160916164252b61.jpg

で、11時25分頃、雨具を持参し、自転車で行きます。
幸い、行く時は、雨は降ってなかった。
そして、ゆっくり、のんびりと自転車で、安全運転で。
いつもの場所に到着が、11時50分頃、いつもと同じ
↓↓
mini_DSC01019.jpg



その時、お空から、ぽつり、ぽつりと雨が。
とりあえず、木の下に避難です。
で、12時05分頃、作業所到着です。
調子は、やや不調ぎみ、でも、仕事すれば、治るものと思い
我慢です、幸い、仕事しているうちに、よくなった。
金曜日だけ、3時間勤務、そのプレッシャーかもしれません。

で、出勤簿に記載し、ソファーで横になり休憩です。
で、13時、作業開始です。
与えられた仕事は、通称、たなたぼの差し込み作業。
これを3時間やった。かなりの量をやったが、それで疲れました。
ほんとは、マイペースで、少しづつ、袋から出し
やりたかったのですが、仲間が、大量に出したから、さぁ、大変。
15時45分までに、やりきれるかどうかが、心配。
ピッチを上げてやった。
なんとか、15時35分になりきり、ほっと、一息です。
時間あるので、仲間の分も、作業した。
そして、15時45分、作業終了です。
簡易清掃のあとで、終礼を行い、16時に解散。
はっきり言って、疲れました。

で、帰路へ、16時半頃自宅到着
小休止したあと、記事を書いてます。

ちなみに、来週の金曜日。
心療内科に行くので休みくれと所長に申し出て
了解をもらいました、連休になるから、休みづらいけどね。

さて、飯でも、これから買ってくるか。
では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ どれか一つ、よろしければ、↓↓↓ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-09-16

Comment







管理者にだけ表示を許可