心療内科の通院、行ってきました。 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そして、ストレスのため言語障害を再発します。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › 通院日記 › 心療内科の通院、行ってきました。
2016-05-19 (Thu) 12:17

心療内科の通院、行ってきました。

こんにちわ


今朝の起床は、6時15分頃。
で、PCをいじりながら、まったりと。
そして、言語障害で、音読を、
ちなみに、読むのが、3回目に突入です。
よくなってくれるといいのですが。


で、予約は、10時45分。
10時半の受付けです。
そのため、9時55分頃に、自宅を出発。
外は、青空、いい天気でした。
↓↓
mini_DSC00559_2016051911510628c.jpg

↓↓
mini_DSC00562.jpg


で、ゆっくり、のんびり安全運転で、自転車で
クリニックに向かいます。
クリニック近くに到着が、10時15分頃。
15分間、コーヒーを飲みながら時間調整です。
↓↓
mini_DSC00560.jpg

そして、10時25分頃
ちょっと、早いけど、クリニックへ
ここです。
↓↓
mini_DSC00561_201605191154596ea.jpg

患者さん、5人いました。
で、会計待ちが、3人、実質2人でした。
そして、15分くらい待って呼ばれ、診察室へ
「うつは、まあまあです。」と私
「言語障害が、悪化してます、なんとかなりませんか??」と私
『困ったなぁ・・』と先生。
「緊張を取ってくれる薬ありませんか??」と私。
『3種類飲んでるよ・・・』と先生。
『多く飲み過ぎている、減らしたいぐらいだ・・』と先生。
「それは、困ります。」と私。
『今日、採血するからな・・』と先生。
「はい、わかりました。」と私。
そして、少し、雑談が、あり
『じゃ、よろしく・・』と先生。

時間にすると4分くらい。
私にとっては、長い方です。
結果として、言語障害の対策を聞けなかったけどね。
まあ、よしとしましょう。
不思議と、ここでは、どもらないのですよね。
まあ、言いやすい言葉に変えているのは事実だけど。

で、採血待ち、15分。
患者さんが、中に入っていて、検査??を受けていたから。
で、採血終わると、すぐに処方箋が、出ました。
ちなみに、この時点で、待ってる患者さんは、ゼロ。
木曜は、空いているみたい。
でも、その週にも、よるけどね。

で、薬局へ行き、患者さんは、ひとりだけいた。
でも、5分で、薬が、出た。
なんとか、眠れているが、ちょっと質問を。
「ベゲタミンAを2錠に増やせないのですか。」と。
『うちの患者さんじゃ、いませんね。』と薬剤師さん。
「ベゲタミンB2錠ノ方が、よかった。」と私。
『なんとか、眠れているなら、これで。』と、薬剤師さん。
まあ、それ以上は、追求しませんでした。


そして、薬局を後にして、銀行ATMへ
当面の生活費をおろしに。
その後、100円ローソンに寄り
仕事時にたべるおにぎりを購入の予定で。
ところが、めずらしく、ほぼ売り切れの状態でした。
やもなく、買い物を中止して、帰路へ

で、自宅到着、11時半くらい。
小休止の後、この記事を書いてます。


まあ、言語障害の件は
音読で、改善するしかないみたいです。
しゃべられるかどうかの緊張が、走る
これをなんとかしたいが、これも、訓練か。
うつは、まあまあなので、いいとして。

さて、明日は、仕事です。
これから先は、銭湯へ行って終わりの予定。
夕飯は、自炊するか、弁当にするか、不明です。
夕方の調子で、考えます。


まあ、明日の仕事を頑張ります。
では、また。
↓↓↓ランキングに、登録しています。、↓↓↓ どれか一つ、よろしければ、↓↓↓ポチッと、ご協力をよろしくお願いいたします。(__)↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-05-19

Comment







管理者にだけ表示を許可