2014年04月09日 - 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳
FC2ブログ

貧乏奮闘記・うつ人の日記帳

私が、うつと適応障害の影響を受け、又、ストレスのため寝込みます。そんな私の日常の生活を紹介します。

Top Page › Archive - 2014年04月
2014-04-09 (Wed)

昨晩、早期覚醒でした。

昨晩、早期覚醒でした。

こんばんわ今夜のクラッシックは、メンデルスゾーン作曲交響曲第4番「イタリア」です。軽快なテンポと、美しいメロディ、そんな1曲です。→交響曲4番 イタリア YouTube - Google 検索誰も聞かないと思うけどリンク張りました、YouTubeの曲をグーグルで、検索です、これなら、著作権は問題ないので。さて、昨晩は、早期覚醒でした。まず、2時に、おき、トイレと水分を補給次は、6時に、おきて、「まだ、早いな~」でもう、ひと眠り...

… 続きを読む

あいりさん、おはようございます。 * by りよう♂
お互い、うつには、苦労しますね。
私の場合、福祉事務所の意向で、すべてジェネリックです。
夜は、メラトニンを使用して寝てます。
そのせいか、寝入りが、いいです。
初期の頃の効きめはないけどね。
たかか、1350円の安い薬です。

私の適応障害も、なおる見込みありません。
『なれるしかない』との医師の見解です。

>特に睡眠剤は、効果もはっきり分かるんで、必須です
いいですね、私は、効果をーを感じず、いつも寝てます。
こう、眠くなって寝るのではなく、いつ寝たかは、わからないような寝方です。

お互い、苦労は耐えないが、頑張りましょう
コメントいただき、ありがとうございました。
以上

No title * by あいり
私も今日、心療内科に行きました。
通院医療費自立支援で通っているのですが、私の場合は、今月から、ジェネリック薬になりました。
薬を減らすとか、そういうことは、なかったです。
確かに料金は安くなりました。

私のは、生涯的性格的な鬱なもんで、薬で治るわけじゃないんですが、薬はやはり助かります。

特に睡眠剤は、効果もはっきり分かるんで、必須です。
睡眠剤を失ったら、、、、そういう人生はもう考えられないです。

りょう♂さんも、いろいろ大変ですが、お互いになんとか生きましょう。
精神科の考え方って、そうですね。まずは、次回診察日まで生かす、そしてまた次回、また次回、そういう感じですね。

Comment-close▲